SIRIUS2価格と販売|普通に画像を記事に挿入する方法

SIRIUS2価格と販売|普通に画像を記事に挿入する方法

SIRIUS2!普通に画像を記事に挿入する方法です。スライダー機能、画像スライダー、ヘッダー画像、ロゴ画像については、次のページで説明します。

画像の挿入方法その1|普通に画像を記事に挿入する方法

普通に、編集中の記事に画像を取り入れる方法

SIRIUS2!普通に画像を記事に挿入する方法です。
スライダー機能、画像スライダー、ヘッダー画像、ロゴ画像については、別のページで説明します。

 

記事中に画像を挿入する時 基本(その一)

よく使う便利な機能

  • よく使う便利な機能一覧の「画像」をクリックします。
  • 出てくるのが、そのサイトの中にある画像一覧です。この中にあれば、「その画像をクリック」
  • 「画像管理画面」下部の「挿入ボタン」を押します。
  • 必要があれば、文中に挿入された「画像タグ」のalt="○○"の○○の言葉をページのSEOに合った言葉に変更します。

※alt="" の場合は、写真の下にある「画像の説明」が、サイトに表示されますので変更することが多いです。

外部の画像を挿入する時 基本(その二)

サイト外から、画像を取り入れる場合

  • よく使う便利な機能一覧から、「画像」をクリックします。
  • 右上の「新規追加」をクリック
  • 自分の画像フォルダーから、選んだ画像をクリック
  • 「画像管理画面」下部の「挿入ボタン」を押します。
  • 必要があれば、文中に挿入された「画像タグ」のalt="○○"の○○をページのSEOに会った言葉に変更します。

画像の詳細設定 画像の回り込み

画像管理画面です。
画像管理画面
画像を選んでその画像をクリックしたら、
下部の「詳細設定して挿入」と「挿入」と「キャンセル」ボタンが、生きてきます。

 

「詳細設定して挿入」をクリックすると、
画像詳細設定画面
右の赤い囲み上から、

  • 「画像ファイル」(選択した画像のリンクアドレスです)
  • 「alt」(画像の説明です。SEOに有効ですので、いい言葉にしましょう。)
  • 「回り込み」(例えば「左回り込み」とは、画像を左に寄せて、文字をその画像の右スペースに書き込む)
  • 「画像サイズ」(サイズの変更が簡単に出来ます。)

 

SIRIUS2 キャラクターの一人「倖田くん」
「回り込み」について説明します。
「詳細設定画面」で、「左回り込み」を選択しますと、実際のサイトでの表示は、画像が左に回り込んだ形になります。

 

左回り込みの図(画像が左に回り込みます)
画像の回り込みとは

 

覚えておくと、何かと便利です。
ただし、なぜか、PCでは回り込みますが、スマホではほぼ回り込みません。
※スマホでは、小さい文字で、小さい写真だとできます。画面の幅が狭いため、回り込みが解除されることがあります。
※スマホでは、画像が大きいと、回り込みません。
※画像の立幅文に、文章が入ります。余計な文章が入り込むことがあります。プレビューで確認しましょう。
要らなければ、改行で調整します。

 

で、ちょっと「通なやり方」です!
回り込みの簡単解除方法です。
「よく使う機能」の中に、「タグ」ボタンがあります。
クリックすると「引用」「コード」「水平線」「画像の回り込み解除」があります。

 

画像タグの後にカーソルを持っていき、「画像の回り込み解除」ボタンをクリックします。

 

SIRIUS2 販売と価格

 

SIRIUS2 画像豆知識

スマホで、小さい画像を回り込ませるやり方。
例えば、よく使う機能の「ポイント」です。

 

通常は、

あああああああ
いいいいいいいい

数字が上に浮いています。時には、真ん中で威張ってしまいます。

 

それを、数字に文字を連続させる方法です。
これは、<DIV>と</DIV>の間に文字を入れます。

あああああああ

いいいいいいいい

※太字になります。
※↑実際の<DIV></DIV>は、半角英数字です。。

 

SIRIUS2 販売と価格

 

SIRIUS2!画像機能

SIRIUS2は、画像機能が凄い!
アフィリエイトに最適な画像機能が、いっぱいついています。

 

  • スライダー機能(ページの上部で、何枚かのリンク付き写真が、くるくるするやつ)
  •  

  • 画像スライダー(写真画像の面白いレイアウトが出来る)
  •  

  • ヘッダー画像(一番上のヘッダー画像の編集が簡単)
  •  

  • ロゴ画像(例えばトップページの右の最上部に、名刺のような画像を作って出すが出来る)
  •  

  • webP(ウェッピー)(サイトの表示速度を高速化します。Googleが推奨する画像形式です。「google PageSpeed Insights」で、ページのスピードチェックをした時、「画像の改善」を指示されたのが解決できました!)
  •  

  • 画像ギャラリー(そのサイトの全画像の一括管理)
  •  

  • アイテム比較(いくつかの商品を並べて表示する。販売ボタン付き)
  •  

  • ボタン画像(リンク付きボタン画像などが出来る)
  •  

  • 画像の一括リサイズ(ページの読み込みが遅い時などに、画像のサイズを点検リサイズ出来る)
  •  

  • メディアボタン(自分の動画アップ、ユーチューブ動画をアップ、グーグルマップをアップの簡単機能簡単!)

 

別のページで説明いたします。

 

このページでは、
「普通に、SIRIUS2で編集中の記事に画像を取り入れる方法」を書きました。

 

SIRIUS2 販売

しかも、SIRIUS2は、手順に従ってサイトを作るだけでSEO対策がされてるんです。
やっぱりアフィリエイトサイト作成なら、SIRIUS2ソフトが、絶対に良いです!

 

SIRIUS2 販売と価格

 

ここで使った「SIRIUS2でよく使う便利な機能」

ここで使った「SIRIUS2でよく使う便利な機能」
※「画像」 :画像を文中に挿入する
※「A装飾」 :「普通に、編集中の記事に画像を取り入れる方法」の部分の文字の大きさと色を変更しました
※「見出し」→「見出しスタイル」 :見出しの枠囲み
「マーカー」 :「サイト外から、画像を取り入れる場合」にマーカーのオレンジを使いました
※「リスト」→「チェックリスト」 :SIRIUS2で使える画像機能のリスト
※「ポイント」 :スマホで、「ポイント」画像を使う時
※その他 :

SIRIUS2の販売と価格

新発売のSIRIUS2は、使いやすく、お客様が見て楽しくなるサイト作成ソフトです。

SEO対策も行き届いています。

中小企業様、個人事業主様、アフィリエイター様

士業家様、官公庁様、教育機関様、自治体様にご利用いただいています。

SIRIUS2 価格と販売

 

新世代型サイト作成システム「SIRIUS2」