SIRIUS2 価格と料金

SIRIUS2 価格と料金

SIRIUS2を買う時、悩むのが「価格と料金」です。やはり初期費用(=SIRIUS2価格)として34800円。年間更新料として11000円。(税込み)なんですが、月々にすると約900円の料金がずっと必要なことです。

SIRIUS2 価格と料金

SIRIUS2 価格と料金

初年度
本体価格
34,800(税込)

 

プラチナサポート(年間更新料)
¥11,000(税込)

 

初年度合計45800円(税込)

 

次年度から
プラチナサポート(年間更新料)¥11,000(税込)

 

2022年10月31日23:59まで
リリース記念価格で販売中です。

プラチナサポート一年分付き!
¥31,800(税込) (14,800円OFF)

 

な、なんですと?「年間更新料」ですと?

気になるし、購入をためらったのが、プラチナサポート(年間更新料)です。

 

年間更新料として11000円(税込み)。
月々にすると約900円の料金がずっと必要と言う点です。

 

払いたくない!(笑)

 

必要なの?

 

<サービス内容>

  • メールサポート
  • 最新版へのバージョンアップ
  • SIRIUS2ユーザーズページへのアクセス権
  • 各種画像素材の提供(不定期)
  • 追加テンプレートの購入権利 (今後提供予定)

とありました。

 

実は、私、旧SIRIUS時代からの愛用者です。
その時の、バージョンアップの頻度が気に入ってました。
しかも、無料だったんです。

 

で、新SIRIUS2から有料と!

 

でも、あのバージョンアップは、必要!です。

 

SIRIUS2とWordPressの価格(料金)を比べました

それで、何年かに一度新パッケージを販売する他のホームページ作成ソフトの値段・価格と比べてみました。
そちらは、私にとっては旧式で、アフィリエイトの使い勝手に問題ありで使わなくなったのですが、同じくらいの金額になりました。

 

で、年間更新料式のWordPressと比べてみました。
無料版はやはり、WordPressが安いです。

 

が、最新鋭と言う意味でビジネス版で比べてみました。

 

WordPressビジネス版は年間料金を払うシステムです!

 

※機能がそろってない無料版ではなく、有料版で考えました。

 

SIRIUS2とワードプレス(WordPress)の値段(価格)
パーソナル(年間料金 500円)と、eコマース(年間料金 5220円)は、私には必要ないので除外しました。
で、
プレミアムは(年間料金 900円)は、高度なSEO無し、自動バックアップ無しなので(更新の度に手間がかかりそうなので)、除外しました。

 

そこで、WordPressビジネス版とSIRIUS2の値段を比較しました。

WordPress
ビジネス版

SIRIUS2

一年目の合計
34800円

一年目の合計
45800円

二年間の合計
69600円

二年間の合計
56800円

三年間の合計
104400円

三年間の合計
67800円

SIRIUS2の方が、二年で1万円安くなります。
以後、どんどん開きます。

 

SEO対策や性能や機能については旧SIRIUS時代から知っていましたので、この時点でほぼSIRIUS2に決まりです(^^)/

 

後は作りたいサイト(ホームページ)に合うかどうかと、使いやすさで決めればいいだけです。

 

やっぱり、SIRIUS2を購入しました

もう一度、購入した大きな理由なんですが
SIRIUS2を購入

 

チェックマーク
使いやすくて最先端!
操作・設定・更新が、はるかに簡単です。

 

チェックマーク
SIRIUS2のアフィリエイトが出来る!

 

チェックマーク改良アップデートが繰り返されていて、さらにさらにSIRIUS2を良くしようと言う意欲と動きが感じられる。

 

チェックマーク以前ワードプレス(WordPress)を使ってた時、私には、ワードプレス(WordPress)に対する自分での作業が多過ぎました。

 

いろんなことを自分でやるわけです。
プラグインインストール、調整、更新(自動も出来ますが、その都度バックアップが必要)、などなど。

 

SIRIUS2には、サイト作りと運営に必要なプラグインが備え付けになっていると考えてよいでしょう。
それも、多機能であり、直感的ボタン操作ができます。

 

SIRIUS2は、楽!楽しい!直感操作(^^)/(ストレスが極端に少ないです)
勿論、操作慣れは必要です。

 

チェックマークそれから、先ほども表にしましたが、SIRIUS2は2年もすると、合計支払いがWordPressより安くなります。
それ以降、大幅に差が開きます。

 

チェックマーク旧SIRIUS愛用者には、先行販売割引がありました。

 

買うなら割引中の「今」です=

2022年10月31日23:59まで、リリース記念価格で販売中です

 

SIRIUS2本体 + 年間更新料(1年分)
14,800円OFFの
¥31,800(税込)

 

ホームページ作成ソフトSIRIUS2販売と価格

 

 

性能比較

と言っても単純ではありません。
ざっと引用抜粋しました。

 

私の、お気に入り機能は、トプページや他のページに「レビュー・使い方」として書きましたので、是非ご覧ください。

 

ビジネス
中小企業向け
年一括払い34800円
(\2900/一か月あたり)

独自ドメイン初年度料金無料
優れたホスティングサービス
WordPress.com 広告を削除
支払いを受け取る
無制限のメールサポート
ライブチャットサポート
広告で収益を上げる
プレミアムテーマ
動画をアップロード
Google アナリティクスの統合
50,000を超える WordPress プラグインにアクセスし、プラグインをインストールしてサイトの機能を拡張しましょう
高度な SEO (検索エンジン最適化) ツール
自動サイトバックアップとワンクリック復元
SFTP (SSH File Transfer Protocol) とデータベースアク

 

 

SIRIUS2
年一括払い45800円
(次年度から年11000円)

SIRIUS内蔵プレビューを利用
テキストエディタでコンテンツを編集
Ping送信
QRコードを表示
ランキングパーツ作成
スライダー設定
フリースペースを設定
文字サイズ・フォントを変更
サイトの表示速度を高速化
FAVICON・お気に入りアイコンを表示
URLの統一設定
Twitterカードなどの構造化データの設定
各種SNSへのリンクボタンを設置
.htaccessの設定
スマホサイト同時生成機能
スマホサイトのフリースペース
サイトのカラー(配色)をカスタマイズ
ヘッダー画像の高さを調整
独立ページを追加
AMPの設定
オートナンバーを挿入
ページごとにHTMLテンプレートをカスタマイズ
自動保存されたバックアップデータから復元
SEO対策済み
「フローチャート」の設定
「アイテム比較」の設定
「CTA」の設定方法
「リンクカード」の設定
「FAQリスト」の設定
「口コミ」の設定
「会話リスト」の設定
「お問合せフォーム」の設定

「2022年10月31日23:59まで、リリース記念価格で販売」となっています!

 

買うなら割引中の「今」です=

2022年10月31日23:59まで

 

初年度合計45800円(税込)が14,800円OFFで、
SIRIUS2本体 + 年間更新料(1年分)
¥31,800(税込)

 

販売と価格ページへ!
いろいろ詳しいです。

 

価格と年間更新料

価格と年間更新料

参考
(SIRIUS2ユーザーズページから引用)

ライセンス
二年度目からプラチナサポート料金を払わなかった場合、作成したサイトは表示されなくなりますか?

 

いいえ。
既に公開しているサイトに関しては、ライセンスの有効期限が切れた後も表示されます。
あくまで、SIRIUS2を使っての更新ができなくなるだけですのでご安心ください。

 

 

年間更新料(プラチナサポート)とは何ですか?

 

ライセンスに関するご質問
SIRIUS2では最新のアップデートを継続的に行うために、ライセンスに1年間の有効期限を設定しています。
有効期限後もSIRIUS2本体は継続して利用することが可能ですが、下記のサービスが受けられなくなります。
ライセンスは、年間更新料(プラチナサポート料金)で更新されます。

 

最新版へのバージョンアップ
SIRIUS2のサポート
ユーザーズページへのログイン

 

 

二年度に払わなくて、三年度に払ってもいいですか?

 

はい。

販売と価格ページへ!

SIRIUS2の販売と価格

新発売のSIRIUS2は、使いやすく、お客様が見て楽しくなるサイト作成ソフトです。

SEO対策も行き届いています。

中小企業様、個人事業主様、アフィリエイター様

士業家様、官公庁様、教育機関様、自治体様にご利用いただいています。

SIRIUS2 価格と販売

 

新世代型サイト作成システム「SIRIUS2」